数学検定1級に13才で合格した天才少年

LINEで送る
Pocket

こんにちは!
逆転の数学、講師の中村です!!

 

今日も授業動画更新してます^^
先日、こんなニュースを見つけました。

 

13歳が大学レベルの“1級”に合格! 「実用数学技能検定」の結果発表

 

すごすぎです。
何がすごいって、やっぱり1級って。
「その前の級からレベルがケタ外れに上がる」んです。

 

「シャボン玉検定1級」なんて聞くと。
とてつもないシャボン玉作れそうな気がしますよね(笑)

 

簿記1級でもそうでした。
3級→2級と2級→1級では、問題のレベルの上がり方が全然違う。

 

数検1級でもそうでした。
数検では、問題のレベルもそうですが。
「やらないとダメなコト」が格段に増える。

 

特に数検では、準1級までは、独学でも対策しやすいんです。
高校数学の範囲だから、教材が充実してます。
無料の授業動画もいっぱいあります。

 

でも、数検1級となると、そうはいきません。
初学者、独学者向けの教材は限られています。
無料の授業動画も、ほとんどありません。

 

「そんな中、どうやって勉強したんだろう?」

 

すごい興味が湧きました。
勉強法などインタビューしてみたい。。。

 

もちろん13歳でそのレベルまで達するということは。
生まれ持った数学の才能が、飛び抜けているのは言うことありません。
きっと日本一の才能でしょう。

 

なので、そんな方の勉強法は一般人には当てはまらないかもしれません。
それでも気になる。

 

 

塾に行ってるようですが、

 

「1回で何分の授業だろう?」
「週に何回行くんだろう?」
「どんな教材を使ってるんだろう?」
「家ではどんな勉強してるんだろう?」
「数学に興味を持ったのはいつだろう?」
「これまでどんな教材で勉強してきたんだろう?」

 


などなど、知りたいことが山のように出てきます。

 

「知り合いをたどって6人が間に入れば、世界中の誰にでもたどりつくことができる」

 

とよく言われますが。
誰か、この天才菅原君と近そうな方を、紹介して頂けませんか?(笑)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です